人気ブログランキング |

atelier mila journal

amjournal.exblog.jp
ブログトップ

タグ:天然石 ( 2 ) タグの人気記事

今年もまたハーキマーの季節

今年も石の仕入れの季節が
やって来ました。

毎年アリゾナ.ツーソンのジェムショーに
出かけます。

”ドリームクリスタル”と呼ばれる
ハーキマーダイアモンドも
仕入れのハイライトのひとつ

およそ5億年前、ニューヨークが海の底だった頃に
形成され始めた水晶です。
(過去記事はこちらから)

ハーキマーダイアモンドは、大変希少価値が高く
よって取り扱う業者も少なく。。。
石を直接見ながら仕入れる時期も
限られています。

毎年キラキラと輝いている美しい石のみ
ひとつひとつ目で確かめて
仕入れています。


d0154102_09265064.jpg
つるバラのデザイン
バラなしのシンプルなペンダントも
お作りしています。


d0154102_09271874.jpg
ピアスはスタンダートとロング
ご注文に応じて、クリップイヤリングも!

ピアスを付けているように見える
ノンホールピアスもございます。


d0154102_09273059.jpg
ハーキマーダイアモンドのマトリックス(母岩)

磨き、カットの必要のない
”宝石”のまま採掘される水晶は
ハーキマーダイアモンドのみ!


d0154102_09292123.jpg
仕入れの後
まずは、お好きな石を選んで頂き
上記のようなネックレス、ピアスに
加工します。



ハーキマーダイアモンドは
地球の壮大な過去の記憶を抱えもつクリスタル

今年はどんな出逢いがあるでしょうか?
私も今からワクワクしています♪

みなさまにもこの機会に
この石の美しい輝きと
ユニークな形を
ご覧頂けたら、嬉しいです。



あらかじめ、ご注文も承ります。
オーダー、お問い合わせはこちらまでどうぞ!


*来月開催のイベントでご紹介します。
詳細は改めてお知らせします。


















by a-mila | 2017-01-24 11:39 | お知らせ

ドリームクリスタルの旅は続くよ!

d0154102_00344455.jpg
ハーキマーダイアモンドの
ピアス&ネックレス

石のサイズに関わらず
すべて美しい輝きを放っています。
他の水晶と異なるのはその成り立ち

はるか大昔、5億年前のお話

地殻の変動で海の底が隆起
水晶が形成される過程で
炭素化した海の藻が研磨剤となり
ハーキマーダイアモンドを
長い年月を掛け、磨き上げていきました。

もう一つの特徴は、採掘時
すでに宝石の形となっていること

カット、ポリッシュの必要がないのです!

原石、イコール、宝石

想像をはるかに超え
石の持つ神秘的な輝き、美しさは
ここから来ているのです。

採掘地は、ニューヨーク!
片田舎にあるハーキマー鉱山から発掘され
石の名前の由来となっています。


***** ***** ***** ***** ***** *****


【右側】 14KGF つるバラのネックレス
石 6/8"(約19mm) チェーン16"(40cm)

石のサイズが大きくなるにつれ
バランスの良いものは少なくなります。

こちらはバランスも整っていて
貴重な1点となっています。


【左上】 シルバー つるバラのネックレス
石 5/8"(16mm) チェーン16"(40cm) 

atelier milaの
スタンダード.サイズとして
お陰様で大変好評を得ています。



【左下】 シルバー バラの付いていない
シンプルなネックレス

石 1/2"(12.5mm) チェーン16"(40cm)

今回初めて小さいサイズも
仕入れてみました。



ピアスの石のサイズはすべて
3/8"(約9mm)

小粒ながらもキラキラと
耳元で光ります。


***** ***** ***** ***** *****


他の石にはない素晴らしい特徴を兼ね備えた
ハーキマーダイアモンド

数は少ないですが
銀座の個展にお持ちします。

どうぞお手にとって、ハーキマーの石のパワーを
直に感じてみてください!

お楽しみに♪



*ハーキマーダイアモンドの過去記事はこちらから
















by a-mila | 2016-10-06 01:57 | ジュエリー