人気ブログランキング |

atelier mila journal

amjournal.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 32 )

子スズメ


子スズメ_d0154102_2103068.jpg

                こんなに大きくなりました!
                巣立ちの日も、近いのかも知れない。
by a-mila | 2010-06-19 02:16

Rose Bowl*June 2010

Rose Bowl*June 2010_d0154102_141128.jpg

              夫はアンティークディラーである。
              毎週、どこかしらの蚤の市へ出店している。

              毎月第2日曜日は、ローズボールの日。
              フリーマーケットとして最も規模が大きく、人の出も多い。

              私もここだけは欠かさずに、手伝いに行っているのだ。
              毎度のことながら、マーケット自体はゆっくりと見られないが
              今回出会ったのが、このアンティークレース。
Rose Bowl*June 2010_d0154102_1493228.jpg

              ピアスを作って飾ったら、ステキかも♪

              アンティークレースを集めている私。
              製作意欲の”種”も一緒に見つけた!
by a-mila | 2010-06-16 02:04

ボランティア@CAFAM

ボランティア@CAFAM_d0154102_13354563.jpg

ボランティア@CAFAM_d0154102_13384341.jpg


            木削りマスターのようさんが「Think GLOBAL, Buy LOCAL」
            というイベントに参加された。
            場所はThe Craft and Fold Art Museumー略してCAFAM。

            ようさんからブースのお手伝いという任務を仰せ尽かり、お邪魔した。

            実際は...

            ゲストの方々とお話しをしたり、木削りをしたり、ミュージアムに
            展示されたアートも鑑賞。
            
            楽しいひと時が積み重なって、終える一日。
            感謝の一日。
            
            
                    
            
            
            
by a-mila | 2010-06-15 14:16

クラフト展 

クラフト展 _d0154102_12434676.jpg

             手作りの作品をご紹介するクラフト展

             ナチュラルな素材を使って、手で
             ひとつひとつ作り上げていく...

             自然を敬う気持ちや、作者の情熱、またそのひととなりが
             作品に沁み込んでいます。

             それらを手に取って感じることは
             人と自然との癒合によって生まれた”温かみ”

             お越し下さったゲストの方々
             お手伝いして頂いたボランティアの友人たち
             参加して下さったアーティストのみなさん

             本当に、どうもありがとうございました!!
             
             二つの手で生み出される作品の素晴らしいところは
             その作品自体であり、またーーー
             作品が人と人とを結びつけることだと思うのです。
             
by a-mila | 2010-06-10 14:32

New Collections 1

New Collections 1_d0154102_14344229.jpg
New Collections 1_d0154102_14352926.jpg

New Collections 1_d0154102_14474742.jpg

   クラフト展でご紹介する新作です。

      ”クラフト展”

  布小物、油絵、ジュエリー、陶芸、押し花ジュエリー
  木削りアート(4日のみ)

  6月4日(金)10時~4時
  6月5日(土)11時~4時

  Atelier Mila
  2912 Winlock Rd.
  Torrance, CA 90505

  
  
  
by a-mila | 2010-06-04 14:56

布ぞうり作家

布ぞうり作家_d0154102_12184267.jpg

             日本の母が送ってくれた布ぞうり。
             私が愛用しているのを見た友人達が、注文してくれた。
             今日、その荷物が届いたのだ。

             作る時に心掛けることは

             「しっかり編むこと」
                 と
             「色の組み合わせ」

             ーーーだそうである。


             布ぞうり作家、誕生!
by a-mila | 2010-06-04 14:33

Green Angels

Green Angels _d0154102_444233.jpg

             庭仕事をサボっていたら、雑草がうっそうと茂ってきた。

             「アー、一体どこから手をつけていいのやら...」
             
             「一緒に草むしりをしよう!」

             友人の有難いひと言。

             仲間がひとり、ふたりと少しずつ集まった。
             緑と自然を愛する仲間たち。
             名付けてーーー

             "Green Angels"

             レンガの小道はなんなく歩ける♪
             植物の声も届くようになった。
             一日の終わり...
             庭が見違えるようになったのだ!
             
             
                 *

             Green Angelsさんたちへ

             花と緑と土...そして私から
             心より、ありがとう!!

                             
             
                        
                          
             
by a-mila | 2010-05-27 04:14

キッチンの太陽


キッチンの太陽_d0154102_2347882.jpg

               もう5月も後半だというのに
               今年のLAは肌寒い。
               太陽の出番が本当に少ないのだ。
 
               いつもこの季節だと
               いちごなど果物を使ったデザートを作って
               お客さまをお迎えするのだけれど...

               この日作ったのは、Sweet Poteto

               まるでお日様のよう!

               心も身体もちょっとほっこり♪
                                   

               
by a-mila | 2010-05-21 00:08

天使の住む丘

天使の住む丘_d0154102_12493576.jpg


                 海を見下ろす丘の上

                  天使は舞い降りる
                  アーティストの肩に

                   天使は歌う
                  アーティストの耳に

                   天使は遊ぶ
                  アーティストの指に

                    そして

                 創り出された作品の中に
                 その羽をそっと休める...
by a-mila | 2010-05-18 13:39

鳥の巣


鳥の巣_d0154102_347295.jpg

            つい2日ほど前の朝、夫が鳥の巣を見つけた。
            バックドアのすぐ上の軒先だ。
            
            どうやらスズメの巣のようである。
            卵が中に入っているのかも知れない♪
            期待で胸が膨らみ始めた。
    
            ところが...

            今朝、私がパティオに出ると
            巣の下で一羽のスズメの亡骸を見つけた。
      
            親鳥だろうか?

            喜びもつかの間、巣の近くの生垣の土に
            その小さな亡骸を埋めることになるとは。
            
            もし巣の中に卵が産み落とされていたらーーー            
            確かめて見ると、そこにはやはり小さな卵がふたつ。
            スクリーンドアの内側から、巣の様子をそーっと見てみることにした。

            しばらくすると、スズメが飛んで来た!
            もう一羽の親スズメ?
            さっと中に入り、卵を温め始めた。

            チュンチュン!チュンチュン!
            小さな体にそぐわないほどの、力強いさえずり方である。
            
            少なくとも、子育てリレーのバトンはうまく渡されたようだ。
            生きるものたちの小さなドラマを見たような気がした。
by a-mila | 2010-05-14 05:43