atelier mila journal

amjournal.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Pop Up Shop in 埼玉.北越谷のご報告

d0154102_09082573.jpg
庭のシンボルツリー 梅の木

Pop Up Shop in 埼玉.北越谷
アットホームな雰囲気の中
とても楽しいイベントとして
一日を終えました。

こちらでも嬉しい再会があり
新しいご縁もたくさん繋がりました。

みな昔からお友達のように
笑いが絶えないひと時を過ごしました。

ありがとうございました!

素敵なサロンを解放してくれた
友人の綾乃さんは、元オーガニックカフェのオーナーさん

現在お料理教室の講師と
貸しスペースの運営に携わっています。

初めてお邪魔するサロンはまさに
友人宅のリビングルームに招かれたような
温かな気持ちになりました。


d0154102_09085602.jpg
ディスプレーもお母様が作れたランチョンマットから
ヒントを得て、あとは直感で。。。


d0154102_09091643.jpg
秋色にピアスを散りばめて。。。


d0154102_09092949.jpg
ブルーが基調の落ち着いた空間


d0154102_09100588.jpg
カリフォルニアの風を感じます。


d0154102_09102048.jpg
ランチはインドカレーとメキシカンケサディアの
どちらかをチョイス


d0154102_09103709.jpg
メインを選んだら、次はサラダ
4種類の中から
お好みをひとつ選べます。



d0154102_09105758.jpg
バナナナッツパウンドケーキ


どれも頂いても、美味しくて
昔よく通ったCasa De Treeを懐かしく
思い出しました。

この日のCafe De Ayanoは
通りの看板を見て、入ってこられたグループも!
パティオでのランチを、楽しんでいらしゃいました。

今後、Cafeとしても不定期でオープンされるようです。
お近くの方が羨ましい!


お見送りする際には
みなさんが異口同音に「また、来年ね♪」と。。。

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

























[PR]
by a-mila | 2016-10-29 09:45 | イベント

銀座.個展@茶房野の花2016 を振り返って

ご報告が大変遅くなりました。

銀座の個展、今年も無事に終了しました。
3日間、たくさんの笑顔に接し
とても楽しく過ごすことができました。

どうもありがとうございました!

回数では6回目となった今回のイベント

一つの出会いが、新しい出会いをもたらし
”出会いの和”がどんどん
広がって行くのを実感しています。
有難いことです。

毎回イベントでは、影日向
友人.知人、家族からたくさんのサポートも頂き
優しい愛を感じました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

私なりに恩返しができるよう
これからも
マイペースではありますが
前に進んでいこうと思います。

どうぞよろしくお願いいたします♡



d0154102_19011563.jpg
今年のディスプレー



d0154102_19013200.jpg
去年のドリームキャッチャーに加え。。。



d0154102_19213213.jpg
茶房野の花さんの雰囲気にあった
ハロウィーンの飾り付けを〜とーーー
フエルトで作ってみました。


d0154102_19020916.jpg
アンティークコーナー

古いビンを始め、カード
日本からアメリカに輸出された陶磁器(里帰り品)
ハンガー、レースなどなど。。。


d0154102_19015768.jpg
Geodes(ジオード、晶洞石)
たくさんの方に興味を持ってご覧頂きました。



d0154102_19025794.jpg
茶房のメインのテーブルは
古い蔵の戸
西洋のビンに和花を飾って。。。


d0154102_19170622.jpg
野山のご馳走B
山菜の佃煮、お漬物、黒米と雑穀のおむすび
大変美味!


d0154102_19174652.jpg
自家製甘酒にキャラブキ
飲む点滴でエネルギーチャージ!


d0154102_19180244.jpg
人気のあんみつ♪
自然の甘みを感じる野草茶が付いてきます。

どのオーダーにも可愛いお花一輪が添えられ
野の花さんのおもてなしの心を感じます。


d0154102_19184025.jpg
お花は1階の花屋さんから。。。
今年も秋のお花で賑やかでした。


d0154102_20162954.jpg
私の好きなJapanese Anemone(秋明菊)
お店で待っていてくれました。
















[PR]
by a-mila | 2016-10-28 20:40 | イベント

明日から茶房野の花さんで個展!

d0154102_22452433.jpg
日本に到着して三日目
作品を搬入して来ました。

いよいよ明日から
個展が始まります。

会場は銀座松屋の一本裏通りにある
”茶房野の花”

山野草の花屋 ”野の花司” の2階です。


どうぞお気軽に
遊びにいらしてくださいね。

お会いできるのを
楽しみにしています♪




【手作りジュエリーとアンティーク雑貨展】


ロサンゼルスのアトリエで
ひとつひとつ丁寧に創られる
個性豊かなジュエリー

西海岸のアンティーク瓶.
古き良き時代の雑貨と共に
ご紹介いたします。



***** ***** ***** ***** ***** ***** ***** *****



〒104-0061

東京都中央区銀座3-7-21
銀座松屋裏
野の花司2階 

TEL : 03-5250-9025



10月14日(金)12時〜19時
10月15日(土)11時〜19時
  10月16日(日)11時半〜16時半


お問い合わせはこちらまで



[PR]
by a-mila | 2016-10-13 23:14 | イベント

行って来ます♪

d0154102_05394463.jpg
今夜、10日に日付が変わって間もなく
LAXから日本へ向かいます。

「行って来ます♪」






*天使 新メンバーはフリマより
*”チャーチ” 夫作











[PR]
by a-mila | 2016-10-10 09:00 | お知らせ

雑貨 〜古いもの、新しいもの〜

d0154102_01492345.jpg
今日はアンティーク雑貨と小物を
ご紹介します。




アメリカ、アンティークの
ガラス瓶、カード、ハンガー

明治時代、日本からアメリカに
輸出された陶器

ハンドメイド、ベルギー産
リネン、レースのドイリー

新しい小物ではーーー
ネパール産、シルクとフエルトの
スカーフ



14日から始まる銀座の個展でご紹介します。
どうぞお楽しみに!



個展のご案内はこちらから

















[PR]
by a-mila | 2016-10-09 05:35 | Zakka

ベィビー.ジオードをご存知ですか?

d0154102_10484341.jpg
Geode(ジオード)

ピアスやペンダント向けの
小さなサイズを
Baby Geodeと呼びます。

Geodeとは、ギリシャ語で球体
日本語では、晶洞石といいます。

さて、ジオードはどのようにして
できたのでしょう?

隕石により恐竜が絶滅し
地球の火山活動が活発になった頃のこと

地下の堆積岩や、火山の溶岩などに
空洞ができ、地下水が流れ込み、蒸発。。。

その内壁に形成されたクリスタルの結晶が
ジオード

水の中に含まれていた”ミネラル”(鉱石)が
長い長い年月を経て
結晶化したものなのです。

内壁を抱える母岩は石英を始め
カルサイト、メノウなどがあります。



アメジストなどの大きなジオードは
ミュージアムやロックショップで
見かけることがありますが
ベィビージオードは、大変数が少なく
扱う業者もほんの一握り。。。
滅多に市場には出回らない石なのです。

壮大な地球の歴史とドラマを
秘める貴重なジオードを
眺めるだけでなく
身に着けることができるなんて
”ミラクル”だと思いませんか♪



今日はジオードのほんの一部ですが
ご紹介します。


d0154102_10492325.jpg
天の川を切り取ったような
優しい印象のライトグレー




d0154102_10543528.jpg
夜空に輝くお星様が見えますか?

この色は”ミッドナイトブルー”と名付けました。




d0154102_10494608.jpg
ほんのわずかな時間の天体ショー
空と海を赤く染め上げる
夕日の輝きーーーバーガンディー




耳元で”地球の息吹”を感じられる
ベィビージオードのお話でした。



過去記事はこちらから
















[PR]
by a-mila | 2016-10-07 15:52 | ジュエリー

ドリームクリスタルの旅は続くよ!

d0154102_00344455.jpg
ハーキマーダイアモンドの
ピアス&ネックレス

石のサイズに関わらず
すべて美しい輝きを放っています。
他の水晶と異なるのはその成り立ち

はるか大昔、5億年前のお話

地殻の変動で海の底が隆起
水晶が形成される過程で
炭素化した海の藻が研磨剤となり
ハーキマーダイアモンドを
長い年月を掛け、磨き上げていきました。

もう一つの特徴は、採掘時
すでに宝石の形となっていること

カット、ポリッシュの必要がないのです!

原石、イコール、宝石

想像をはるかに超え
石の持つ神秘的な輝き、美しさは
ここから来ているのです。

採掘地は、ニューヨーク!
片田舎にあるハーキマー鉱山から発掘され
石の名前の由来となっています。


***** ***** ***** ***** ***** *****


【右側】 14KGF つるバラのネックレス
石 6/8"(約19mm) チェーン16"(40cm)

石のサイズが大きくなるにつれ
バランスの良いものは少なくなります。

こちらはバランスも整っていて
貴重な1点となっています。


【左上】 シルバー つるバラのネックレス
石 5/8"(16mm) チェーン16"(40cm) 

atelier milaの
スタンダード.サイズとして
お陰様で大変好評を得ています。



【左下】 シルバー バラの付いていない
シンプルなネックレス

石 1/2"(12.5mm) チェーン16"(40cm)

今回初めて小さいサイズも
仕入れてみました。



ピアスの石のサイズはすべて
3/8"(約9mm)

小粒ながらもキラキラと
耳元で光ります。


***** ***** ***** ***** *****


他の石にはない素晴らしい特徴を兼ね備えた
ハーキマーダイアモンド

数は少ないですが
銀座の個展にお持ちします。

どうぞお手にとって、ハーキマーの石のパワーを
直に感じてみてください!

お楽しみに♪



*ハーキマーダイアモンドの過去記事はこちらから
















[PR]
by a-mila | 2016-10-06 01:57 | ジュエリー

美しい旋律に包まれて。。。

d0154102_14535110.jpg

ハープと琴の幻想コンサート


縦糸のハープと横糸の琴

美しい旋律に包まれて

魂洗われる思いで、聴き入りました。


アフタヌーンティーも大いに盛り上がり

夢のような邸宅での楽しいひと時は

あっという間に過ぎて行きました。


素敵な1日に感謝♡


*10月のHarp & Koto Stories 東京コンサート
詳細はこちらから
















[PR]
by a-mila | 2016-10-04 15:36 | お出掛け

埼玉でPop Up Shop

d0154102_02000118.jpg
"atelier mila@Cafe de Ayano in埼玉.北越谷" 

埼玉在住の友人橘綾乃さんとの
コラボレーションが実現します。

以前Torrance、 West LAでオーガニックカフェ
"Casa de Tree"を経営されていた
綾乃さんのご自宅がその会場

綾乃さんはご帰国後、自宅の一角に教室を設け
ヘルシーなメニューのお料理を教えています。

当日は、一日カフェとしてオープン♪
腕によりをかけて作ったサンドイッチとカレーを
リーズナブルでお値段で提供してくださるそうです。

是非、この機会にご家族.お友達と
お誘いの合わせの上お出かけください♪

なお、こちらのお教室は貸しスペースとして
一般にも開放しているとのこと。
ご興味ある方は、どうぞお立ち寄りくださいね。


日程:10月22日(土)11時〜17時
場所:橘綾乃邸

   東武伊勢崎線、北越谷下車徒歩5分
   詳細はご連絡頂いた方に、お知らせします。

   ご参加希望の方は、お手数ですが、こちらまで

   ateliermila@gmail.com
mayumiまで

参加費:無料 
    カフェでオーダーされた方のみ
    お食事代が掛かります。










    

    



[PR]
by a-mila | 2016-10-03 02:13 | お知らせ

10月になりました!個展ももう直ぐ♪

d0154102_03580430.jpg
早いもので、10月になりました!

庭の杏の木
枯葉の量が日を追うごとに
増していきます。

見ている間にもハラハラと
上から落ちてきます。

秋は枯葉の季節。。。ですね。


d0154102_04123956.jpg
こちらは、大文字草
私の誕生日花です。

去年、野の花司さんにお世話になった時に
店先で見つけて嬉しかったのを覚えています。



10月14日(金)〜16日(日)の3日間
銀座.茶房野の花、スペース司内で
個展を開きます。

ハンドメイドのジュエリーと西海岸の蚤の市で見つけた
アンティーク雑貨を中心にご紹介します。

会場は銀座松屋のすぐ裏通り
和花専門のお花屋さん
野の花司の2階です。

お花屋さんの前にはたくさんの
秋の山野草、実をつけた枝ものが
所狭しと並んでいるはず。。。
その奥が茶房野の花の入り口です。

今年も新しい出会いと再会が待っていると思うと
胸がワクワク!

銀ブラ、または観劇鑑賞の帰りにでも
お気軽にお立ち寄りくださいね。

茶房野の花では、軽食やお茶も
召し上がって頂けます。

私はこの時期限定
山形産の山ぶどうのジュースが楽しみです。

大文字草も待っていてくれるかな?


***** ***** ***** ***** *****

『茶房野の花』

〒104-0061

東京都中央区銀座3-7-21
銀座松屋裏
野の花司2階 

TEL : 03-5250-9025



10月14日(金)12時〜19時
10月15日(土)11時〜19時
  10月16日(日)11時半〜16時半


お問い合わせはこちらまで











[PR]
by a-mila | 2016-10-02 04:46 | お知らせ