atelier mila journal

amjournal.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

古雑貨 秋2014

d0154102_1210405.jpg

           来週の個展で販売する古雑貨です。
           おなじみのアンティーク瓶、写真以外にも大ぶりのものを
           数点ご披露します。
           
           明治末期から大正の始め、日本で作られアメリカに輸出された磁器は
           おおよそ100年ぶりのお里帰り!
       
           アメリカ中西部発、木製の太い編み棒にナチュラル色の毛糸
           なんとも言えない温かみがあります。
          
           ウエッジウッド.ジャスパーシリーズ
           天使のデザイン、レアなブラックに出逢いました。

           これらは、茶房野の花さんの骨董箪笥の上に並びます。

           どうぞお楽しみに!

           

        
[PR]
by a-mila | 2014-09-28 12:57 | アンティーク.ヴィンテージ

光輝く時   〜真珠のラリエット〜

d0154102_13314412.jpg

            ラリエットを作ってみました。
            素材は、真珠、ガーネット、コッパー、麻糸
            どれも大いなる地球の産物です。

            
d0154102_13315976.jpg

            真珠は好きな素材のひとつ

            この淡水真珠は10年ほど前に、作品を作って以来
            なかなかアィデアが浮かばず。。。
            長い間、アトリエの棚の上で眠らせていました。

            ヴィンテージメタルも然り
            仕入れをして以来、どのくらい時間が経っていたでしょうか。。。
            


d0154102_13322639.jpg

          きっかけは麻糸です。
          古来から使われていた麻糸を使って、もっと作品を作ってみたい!
          注文した麻糸が届いた時に、バラバラだったパズルがひとつに☆

          あの真珠に、あのメタル!
          合わせてみたら、サイズもちょうどピッタリです。
          小さなドロップ型のガーネットを下げて、フェミニンに。。。
         

d0154102_13324160.jpg

          写真は首の後ろ側に当る部分ですが、前に持って来て
          ダブルチョーカーにすると、金色の輪もさりげない
          アクセントになります。
          
          
d0154102_13325587.jpg

          上から順に

          ココア&パウダーピンク/スレート&バーガンディー/ブリック&サンド
          キャメル&ティール/トープ&ライラック

d0154102_1333510.jpg

         眠っている素材にも熟成期があり、ベストのタイミングで
         ”光輝く時”があるのです。

         静かに待つことも大事!ーーーですね。
          

         
          
          
          
          
          
[PR]
by a-mila | 2014-09-26 15:42 | ジュエリー

タッセル or アンティークリボン

d0154102_059514.jpg

            ご案内カードに載せたこちらの作品
            オリーブジェイドを中心にカーネリアン
            アマゾナイトを用いて作ったロングネックレスです。

            ある時、手に取って眺めていると
            うーん。。。何かもの足りない。。。

            ふとアイデアがひらめて
            デザインを少し変更することに。



d0154102_0591810.jpg

            タッセルを下げてみました。
            繊細で柔らかなタッセルが、さりげない
            アクセントになりました。



d0154102_0593151.jpg

            動きに合わせて、タッセルがしなやかにゆれます。
            

            
d0154102_0594442.jpg

            お揃いのピアスと合わせて。。。

            シンプルに、お手持ちのゴールドのイヤリングを
            合わせても、良いかも知れません。


             
d0154102_0595774.jpg

            同じ石を使って、もうひとつネックレスを作ってみました。

            左右対称、お好みでアシメトリーにもできますし
            アンティークリボンで、長さの調整も自由!
            結び目を横に持って来ると、一層フェミニンな雰囲気に♪



            落ち着いたオリーブジェイドにタッセル
            もうひとつは、アンティークリボン

            それぞれ、さりげなく天然石と融合し
            秋の装いにピッタリのネックレスとなりました。
            
            おススメしたい作品のひとつです。


           


            *お問い合わせは、お気軽にこちらからどうぞ!


                     
          

            
           
            
            
[PR]
by a-mila | 2014-09-24 03:53 | ジュエリー

首飾り 

d0154102_13174988.jpg

d0154102_13181660.jpg

       「ヴィーナス.ヘア」「キューピッド.ダーツ」「エンジェル.ストーン」

        ルチルクォーツのニックネームです。
        どれも乙女心をくすぐります♪

        胸元で、ルチルクォーツが自由に踊っているようなデザインに
        してみました。
        アクセントは深紅のガーネット。。。
        それぞれの石が、お互いの魅力を引き出しています。

        ルチルクォーツの石言葉  絆 直感力




d0154102_1245686.jpg

d0154102_12451756.jpg

d0154102_12452882.jpg

          水牛の角をフレームに見立てて作ったネックレス
          シルバーホワイトの淡水真珠に、小さな天然石を
          合わせてみました。

          シンプルなデザインですが、オリジナリティーあふれる
          ネックレスです。

          真珠の石言葉  健康 富 長寿




d0154102_14382881.jpg

d0154102_14383867.jpg

d0154102_14414632.jpg

            カーネリアンのジュエリー
            ある時はネックレスに。。ある時はブレスレットに。。

            石、麻糸、メタル
            すべて大地から生み出された自然素材
            ナチュラル感いっぱいの作品です。

            石言葉  自由 勇気
        
        
[PR]
by a-mila | 2014-09-22 15:10 | ジュエリー

耳飾り

         日本では耳に着けるジュエリーを金具の種類によって
         ”ピアス”あるいは”イヤリング”と呼びます。

         欧米では、日本でいうピアスは"Pierced Earrings"
         簡単に”Earrings"と呼び、日本でいうイヤリングは
         "Clip"と呼ぶのが一般的です。
     
         私は古風な”耳飾り”という言葉が好きです。
         今日は新作の耳飾りを8点ほど、ご紹介します。


d0154102_094325.jpg

        [カーネリアン]古代エジプトでは、護符として利用されて来たとか。。。
         色の濃淡が美しく、石に深みと趣を与えています。

      
        
d0154102_0111095.jpg

        [カイヤナイト]ギリシャ語の”kyanos” 青色が語源
         青とシルバーが交ざり合うカイヤナイトは、夜空に流れる流星のよう

         
         
d0154102_0113989.jpg

        [オリーブジェイド]5種類の小さな石で作った”石冠”をオリーブ.
         ジェイドの上に載せてみました。お揃いのネックレスもございます。


          
d0154102_0121220.jpg

        [トルマリン]10月の誕生石 色彩の豊かさを活かし、シルバーの
         フレームに並べてみたら、華やかな耳飾りとなりました。

        
       
d0154102_0122418.jpg

        [アイオライト]人生の羅針盤の役目をしてくれる石
         航海時代、偏光レンズとしてコンパスに使われたのが由縁だとか!

        

d0154102_0124213.jpg

        [レインボームーンストーン]カットの良い石は、美しい!
         マイクロカットされたムーンストーンの輝きをご覧ください。

       

d0154102_0125161.jpg

         [アメジスト他]ビンテージのメタルは、NY発!宝石商の
          倉庫に眠っていたデッドストックです。寒色系の石をあしらって



d0154102_013089.jpg

        [コットンパール]本物のパールとはまた別の魅力を持つコットンパール
         大ぶりでも軽く、さりげなく耳元で目立つところがポイントです。



         あなたのお気に入りの耳飾りがありましたら、嬉しいです☆





          *一部の商品は、ピアス、イヤリングと両方ご用意しております。
          *個展期間中、ほとんどの商品はピアスから、イヤリングに変更可能です。
          *お問い合わせは、お気軽にこちらからどうぞ!









 


   
[PR]
by a-mila | 2014-09-20 07:25 | ジュエリー

地球からの贈り物

d0154102_22563938.jpg

          ジオード(晶洞石)のネックレスを作りました。

          堆積岩や火山岩の中に出来た空洞の内壁に
          形成された鉱物結晶をジオードと呼びます。

          ジオードが出来るまで、ナント。。。
          一億年前後も掛かるそうです!

d0154102_22564992.jpg

          地球誕生から46億年
          その歴史を一年のカレンダーで表すと。。。

          一億年前とは、12月24日頃にあたり
          恐竜が我がもの顔に闊歩していた時代だとか!

          その2日後は巨大隕石が地球に落ち、恐竜は滅亡
          地殻には、大変動がありました。
          
          その頃、堆積岩などにジオード形成のプロセスが
          地球のあちらこちらで始まったようです。
          
          
d0154102_2257152.jpg

          ウルグアイからやってきたジオード
          レザーと合わせてみました。
          

d0154102_2257145.jpg

          七つのシルバービーズをマクラメで編み込み、ストラップに。。。
          組み合わせは12通りございます。↓

          
d0154102_032824.jpg

d0154102_22572376.jpg

          ジオードは、ひとつとして同じものがない
          大地が生み出す美の結晶

          長い歴史を秘めた地球からの贈り物なのです!





          *ジオードの過去記事です。
          *お問い合わせはこちらからどうぞ!
          
[PR]
by a-mila | 2014-09-18 01:13 | ジュエリー

秋色の小物と色無き風

d0154102_11485694.jpg

          個展のご案内カードが出来ました。

          ここLAでは、連日真夏のような暑さ!
          
          骨董市で見つけた小窓のような鏡の前に
          カード、ケイトウ、裏庭で収穫したミニパンプキンを
          飾ってみました。

          橙、小豆、黄金、枯れ葉
          秋色の小物に季節への憧れを重ねて。。。
          
          小窓からは、”色無き風”も入ってくるような気がしました。



          さて、次回から秋の新作を少しずつご披露しますね。
          どうぞお楽しみに☆
          
          

         
          

          
 
           
           
    
           
          
                  

          

          

          

          
          
[PR]
by a-mila | 2014-09-16 13:41 | イベント

秋の個展2014@銀座 野の花司

d0154102_1224933.jpg

          この10月、再び東京.銀座ー茶房野の花で
          個展を開催します。

          ジュエリーは秋のシックな色合いの新作を中心に
          アンティークのガラス瓶、古き良き時代の雑貨と共に
          ご紹介いたします。

          今年4月に個展を開催した際、1階の花屋さん野の花司では
          桜をはじめ、春の山野草で店頭はとてもにぎやかでした。

          atelier milaの展示スペースでも、毎回アンティークのガラス瓶に
          季節の草花を飾り、お客様をお迎えします。
         
          秋のお花と共に、茶房野の花のお食事.ティータイムも
          どうぞお楽しみくださいね。

           イベント開催時、お手頃価格のジュエリー「ショースペシャル」も
           ご用意しております。

          この機会にご家族.お友達とお誘い併せの上
          どうぞお出掛け下さい。
          みな様のお越しを心よりお待ちしております。

           
      



          『手作りジュエリーとアンティーク雑貨展』


          10月3日(金)12:00 ~ 19:00
             4日(土)11:00 ~ 19:00
             5日(日)11:30 ~ 18:00
             6日(月)11:00 ~ 19:00
             7日(火)11:00 ~ 17:30



           野の花司2F  「茶房野の花」 スペース司内  
           (銀座松屋裏)  

            〒104-0061
            東京都中央区銀座3-7-21
            03-5250-9025



           * 東京近郊にお住まいの方でご興味ある方が
             いらっしゃいましたら、お知らせ頂けると幸いです。
             ありがとうございます!









        
[PR]
by a-mila | 2014-09-03 14:59 | お知らせ

夏はサポーテと共に。。。

d0154102_0593149.jpg

d0154102_104943.jpg

             今年の夏は、庭のサポーテが大豊作!
             昔、夫がこのフルーツをお隣さんから頂き
             現在の我が家の裏庭に、種を植えたのが始まり。
             最初の実がなるのに、6年も掛かった。
             今年成人式を迎え、木も立派になった。



         
d0154102_0594243.jpg

            8月の始めから、毎日のように収穫
            お裾分けすること、数えきれず



            「美味しかった!」

            「ありがとう!桃の味がする~」

            「初めての味で、マンゴーを中米で44年前に
             始めて食べた時の感激がよみがえりました」

          
    
             もらって頂いた上に、それぞれ感想や思い出も寄せて下さり
             有り難くも嬉しいサポーテ交流

             自然の恵みに感謝!

           

d0154102_103535.jpg

             我が家では、サポーテの豆乳シェイクを
             毎朝飲むのが習慣に♪


             
d0154102_104331.jpg

            てん菜糖を控えめにして作ったジャム


            サポーテの木 実もまだたくさんついているけれど
            足元を見てみれば
            落ち葉の量で夏の終わりを知る。。。
             

            

             
            *サポーテ

              南米原産の果物
              バタリー.ティストのかなり濃厚な甘みを持つ
              青いうちに収穫した場合は、数日間追熟させる
              皮の色が黄色みを増し、柔らかくなった時が食べ頃
              
[PR]
by a-mila | 2014-09-01 04:03 |