atelier mila journal

amjournal.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:木削り.箸作り( 6 )

ピクニック&木削り教室

d0154102_1257367.jpg

d0154102_12571449.jpg

d0154102_12572862.jpg

d0154102_12574546.jpg

d0154102_12575653.jpg

          久しぶりに、公園でピクニック&木削り

          ランチ&デザートはマクロビシェフが作ってくださったもの!

          そして、木との会話。。。♪

          美味しかった!楽しかった!

          素敵なひと時ーーー

          ありがとうございました♡

          
          
[PR]
by a-mila | 2014-07-16 13:12 | 木削り.箸作り

ほほ笑み地蔵

d0154102_3405546.jpg

               念願のお地蔵さまを作りました。

               名付けて「ほほ笑み地蔵」

               触ると、檜のよい香りがします。

               出来上がった時は

               嬉しさと愛おしさで胸が一杯になりました。
    
               この日の夜は、師匠や仲間と共に

               精進料理を頂きました。


               毎日を 感謝で迎え、感謝で終える

               そうすれば、このお地蔵さまのように

               自然に笑顔がこぼれるというもの!


               振り返って、暦を見てみれば

               8月ももうすぐ終わり...ですね。
    
               

               

               
               

               

              

               
[PR]
by a-mila | 2013-08-30 04:39 | 木削り.箸作り

「主役は”木”」

d0154102_344512.jpg

             木削りマスター.ようさんの言葉です。

             木に心を合わせて、木がなりたいような形に削って上げるのが
             木削り♪
             
             私が選んだ木は縄文時代の神代杉
             古代の記憶を宿している木
             
d0154102_35188.jpg

             出来上がった木削り仲間の作品は
             どれも個性豊か!

             木の魂と削った人の魂とがひとつになる...

             それぞれの作品が奏でる音楽は
             調和という名の美しい旋律♪

               
               
               
[PR]
by a-mila | 2013-07-13 04:28 | 木削り.箸作り

木削り@Park

          
d0154102_1253130.jpg

           公園でピクニックランチ、木削りをしました。
           まずは腹ごしらえ。
           マクロビ料理中心のポトラック。
           芝生の上で、作り手の愛情を感じながら頂くランチは
           最高に美味しくて、みな満面の笑顔。
    
d0154102_1255953.jpg

           お腹が満たされた後、いよいよ木削り!
           木削りマスターのようさんは大木のような人
           いつも穏やかな空気が流れている。


d0154102_126991.jpg

           木漏れ日の中、優しい風を感じながら
           木との対話を多いに楽しむ。



d0154102_4435829.jpg


           太陽...風...土...木...人...

           みんな、繋がる。
[PR]
by a-mila | 2012-07-08 03:48 | 木削り.箸作り

手作りスプーン

d0154102_2261098.jpg

             初めてスプーンを作りました。

             素材はレッドウッド。
             柔らかい木なので、そんなに難しくはない!? 
             ...なんて思ったりしましたが、大きな彫刻刀を使って
             丸い部分の底を掘っていく作業が、結構難しかった!

             「穴を開けないように~!!」

             師匠のアドバイスもありまして、ここだけでもかなり時間を
             費やしたような気がします。

             ちょっといびつな形ですが、なかなかいい感じに仕上がりました。
             持ってみると、スプーンの柄を通して素朴な木の温か味が
             指先に伝わってきます。
             
             早速使ってみたいところですが、バースデーギフトとして作った
             スプーンですもの、そうはいきません。

             不思議ですが、以前プレゼントしたお箸もレッドウッド。
             受け取り主さんに、喜んでもらえると嬉しいです。
[PR]
by a-mila | 2011-04-16 03:26 | 木削り.箸作り

こしあぶら

d0154102_258309.jpg

                 
            久しぶりにヨウさんの木削り教室に参加しました。
   
                  「こしあぶら」

            妙な名前だ~。

            でも、名前とは正反対で、とても扱いやすい木。
            シュッシュッシュッ~と無心になって、手を動かしている
            自分がいました。

            一体どんな木なのか?
            調べてみるとーーー

            若芽は山菜として食用になり、木からとった樹脂液は
            漉(こ)して、漆のように用いられるのだそうです。
            「漉し油」は日本の生活に密着した木。 
 
            この作品が、ますますいとおしくなりました。
          
          
 
          
[PR]
by a-mila | 2010-05-03 03:22 | 木削り.箸作り